ヒマラヤの蕎麦を蒔きました

7月20日にヒマラヤの蕎麦の種を3種類蒔きましました。
一つは標高3800メートルほどの所に栽培している赤ソバ、2つ目は標高2700メートルほどの所に栽培している赤ソバ、3つ目は標高2700メートルほどの所に栽培しているダッタンソバです。
今日で五日目です。
昨日から天気が良くなったせいか芽が出てきましました。
昨年は種まきの後、天気が悪かったので成長が遅れましたが今年は良さそうです。
丈が伸びるまで雑草とりに追われますが、この時期は、それが私達の役目です。盛岡の景色を見ながら雑草取りをします。
秋の収穫を夢見て、今年も頑張ります!
皆さんもお楽しみにしてください。
広告
カテゴリー: ヒマラヤの蕎麦 パーマリンク

ヒマラヤの蕎麦を蒔きました への6件のフィードバック

  1. あきひろ・2 より:

     ねぎらいのコメント、有難うございました。
    返事を↑↑書いておきました。
    ヒマラヤの蕎麦を、そばが出来るまで、時々質問したり、ちょくちょく見学しに来ます。
    自分もそうなんですが、芽が出た時が一番嬉しいです。
    なんとなく、愛おしく感じちゃうんです。
     

  2. 山旅人 より:

    >あきひろさんへ
    27日に雑草を取りに行ったらダッタンの種が1/3ほど鳥に食べられていました。

    赤蕎麦は余り食べられずに残っていました。 
    急遽、追播種しました。
    種が僅かしか残っていないのであわてました。
    ヒマラヤのダッタンは現地でも僅かしか栽培していないので、とても貴重です。
    現地では、体の弱い人などに食べさせる薬のようなものなのです。
    食べた鳥達は病気なのか、それともグルメ嗜好なんですかね。

    しかし、ともかく、全部食べずに残してくれたのでほっとしています。

  3. あきひろ・2 より:

     ダッタンソバを調べてみましたが、ルチンが豊富な健康食なんですね。
    鳥君達は、いまごろ血液サラサラで、元気に飛び回っていることでしょう。

  4. 山旅人 より:

    >あきひろさんへ
    そうなんです。
    今頃、ヒマラヤまで飛んで行ったと思います。 

  5. II より:

    初めまして。
    赤い花が咲くヒマラヤ原産の固定種のソバの種子を探しています。
    良かったら譲っていただけませんか。
    支払いは振込等でお願い出来れば有難いです。
    宜しくお願いします。

    • 山旅人 より:

      こんにちは。
      今年の種は僅かしか残っていません。
      毎年、ネパールの友人の親戚に分けていただいているのでたくさん持ってこれません。
      それに、イミグレで検疫していただくとき商品として持ち込んでいません。
      私は趣味として栽培しています。
      近くに住んでいるのであれば100g程度をお分けします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中