高下岳山麓を歩くー2

昨夜、星空がきれいだった。
小野さんは、天の川を見ながら外で寝ました。
私も、しばらく付きあいました。
日中の暑さがうそのように冷えてゆき、肌寒いくらいです。
明日も暑いかな?と思いつつシュラフに入りました。
午前5時、目が覚めると、寒い!
小野さんは、朝露で濡れてしまった。
朝もやが森の中を漂っていました。
午前6時20分、朝もやがとれてきたので真夏の高下岳山麓に出発!
1時間ほどすると山々が見えてくる。
カメラを取り出し「パチリ!」。
すると、「おじさんに写真を撮ってもらいなさい」という声が聞こえる。
振り返ると、裸の男の子が、じっと見ていたので「パチリ!」。
お盆休みで帰ってきたのかな?
子供達は朝早く、外で遊んでいましました。
大人は朝早くから農作業をしていました。
農家の方たちは、お天気が勝負です。
顔が合うと、頭を下げて笑顔で返してきました。
彼らは忙しいのだが、心はおおらかである。
なぜか、道端の花がとてもきれいに見える。
喧騒とした街を離れて、のんびりと写真を撮りながら歩くのもいいもんだと思う。
なにもないけれど、何もいらない。
満たされた時間を味わうことが出来ました。
ホテルに戻ると、木陰で涼んでいる家族、ベンチに横になっている、おじさんとワンちゃんが目に入る。
ここも、いい雰囲気である。
ここを銀河高原と名づけたのも、うなづける。
学校に帰ると、小野さんとビールが待っていました。
うまい!
なにもかも、うまい!
あなたも、銀河高原を歩いてみませありませんか。
そして、うまいビールを飲んでみませありませんか。
お待ちしています。
広告
カテゴリー: 山の学校 パーマリンク

高下岳山麓を歩くー2 への4件のフィードバック

  1. mako より:

    こんにちわ♪♪~
    そちらは、まだ暑さが続いているのでしようか?
    札幌は昨日から25度程度に^^;
    その前の34度とかが嘘のような気温になりました^^;
    長閑な風景、農家の方がたはお盆でも畑に出て仕事ですよね
    道端の花も何気なく行き過ぎるけど、良く見るととても可愛いんですよね
    自然の空気が何よりのご馳走ですね^^
     
     
     
     

  2. 山旅人 より:

    >makoさんへ
    こちらも昨日から涼しくなりました。
    今、山の学校からご返事しています。
    今の気温は21℃です。
    標高450mの山麓ですから、札幌と同じくらいですか?
    半袖シャツでは寒いです。
    明日、ガイドで高下岳に行ってきます。
    きっと秋の気配が漂っているはずです。 

  3. しずっち より:

    忙しくても挨拶を返してくれる、農家の方々の心がとても美しく思いました。
    すさんだ都会はたとえ隣近所でもあいさつなんかしない。誰が住んでいるかもわからない。
    自然と触れ合っている人々は自然からのパワーをもらって心豊かになっていらっしゃるのでしょうね。
    暑い中、ご苦労様でした!銀河高原でのビール、飲みたいですね~!! 

  4. 山旅人 より:

    >しずっちさんへ
    お久しぶりです。
    今日は高下岳にガイドしてきました。
    極盛相のブナ林を歩き、とてもいい気持ちになっています。
    都会の喧騒を忘れて銀河高原の夜を楽しく過ごしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中