晩秋の森の中で

晩秋の銀河の森を歩いてきました。
今回は、宮沢賢治氏が儀府成一氏に宛てた手紙の中の言葉を考えながら歩いていました。
すると、賢治の心が私の中に入って来たかのように、小さな呟きが声となり語りかけてきました。
晩秋の森の中で賢治の心を思う
森の中で
散りゆくものの姿を見ます
なぜかせつない
 このひと時が···
私はこの森の甦りを知っている
やがて来る静寂のあとに
寒気に耐えながら
甦りを待つ彼らを知っている
私は悲しいのではない
過ぎ行く季節の幾ばくかを考えると
なぜかせつないのです
私が、この世界に生まれ
この季節を感じ
やがて来る静寂の時を深く考えたとき
なぜかせつなかった
私は命の連鎖を伝えたかった
あなたに
未来の私に
永遠の連鎖を伝えたかった
喘ぎと
焦りと
戸惑い
全てがむなしい
賞賛も
名声も
すべて、つかの間の快楽でしかない
残念でならない
ほんとうの美しさが欲しい
ほんとうの美しさを描いて欲しい
この森を歩くと、心が私に問いかける
これでいいのか
このままでいいのかと···
私は私の心と向き合う
すると
呟きが声となり言葉となってくる
そして
一つの詩が生まれる
この森は、私の心を解き放つ
私の心に確かな言葉を伝えてくれる
広告
カテゴリー: 山の学校 パーマリンク

晩秋の森の中で への5件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    まるで時が止まっているかのような怖いくらいの静寂の森も
    ひと時たりとも休むことなく命の灯を目まぐるしく、或いは整然と
    繰り返していて、それを感じた時ある人は畏れを抱き、ある人は癒され、
    森はまた海とは別の何か大きなものに繋がっている場所なのかもしれませんね。

  2. 山旅人 より:

    >松本洋子様
    私もそう思っています。
    畏れを抱く人は感謝の念を持っています。
    すべてに謙虚です。
    困難な状況にある人々は、決して逃げたりせず、すべてを受け入れています。
    過酷と思える大地に生きる人々から教えられました。
    助け合って生きてゆかねばならない。
    人も動物も植物も、存在するすべてに感謝して生きてゆかねばならない。
    そう思うと、森も海も、大きな世界の中で一つになっている事が分かります。
    当たり前のことが忘れられてしまった社会の中で、次の世代に、未来の子供達にどう伝えてゆこうか考えています。
    ステキなコメントを、ありがとうございます。

  3. mako より:

    (^O^)/ ~~ こんばんは♪
    何度も写真を眺めては帰り、また眺めに着たり、山の写真もですが
    そちらも雪でしょうか?、こちらは今日は昼間も寒かったですね
    晩秋の森、その枯れ葉の中から緑の新芽も^^
    これからの森は深い眠りに、静寂と寒さに耐えて
    やがて来る春の為に、営々と繰り返される営み
    破壊されることのない自然であって欲しいと願ってますが・・・・・・・
    子供達が森の木々の葉、小鳥、花等自然を感じてもらいたいですね^^
     
     
     
     
     
     

  4. 山旅人 より:

    盛岡も雪が降りました。
    道路の雪は解けてしまいましたが、所々凍っています。
    山の学校は、私が帰った夜に雪が降り40cm積もったそうです。
    写真を撮った時が、雪の降る直前の景色でした。
    今度行くときは、どんな景色を見せてくれるのか楽しみです。
    この自然の振る舞いに、驚き、感動しています。

  5. 新治 より:

    昨日はコメント有難うございました。
    比較的穏やかな四国も、大晦日から元旦にかけて寒波の影響で大荒れでした。私は盛岡をよく知りませんが、
    貴方の心の優しさが「盛岡」なのでしょう。
    メインHPは持っているのですが「ブログ」は初めて、Sppacesに参加させて貰ってまだ一ヶ月にならず、
    扱い方も判っていません、ご教授お願い致します・
    先程「阿波踊り」をUPしました、ご笑覧下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中