ヒマラヤの赤蕎麦を刈り取りました

ヒマラヤの赤蕎麦を刈り取りました。
7月15日に種を蒔いた蕎麦を、今日、刈り取りました。
刈り取った後は登熟させるため、ハセ掛けをしました。
1週間後に、脱穀をする予定です。
フォトアルバムは、「ヒマラヤの赤蕎麦を刈り取りました」をご覧下さい。
広告
カテゴリー: ヒマラヤの蕎麦 パーマリンク

ヒマラヤの赤蕎麦を刈り取りました への7件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    作業お疲れ様でした。
    アルバムの一枚目が印象的で良いですね。
    今年の赤蕎麦の出来はいかがでしょうか?
    また皆さんで美味しく食べられるのでしょうね。
    ちょっとうらやましいです!

  2. mako より:

    (o^0^)o コンバンワァ♪
    ヒマラヤの赤蕎麦の刈入れもこれで2回見せて頂きました^^
    皆さんで心地よい汗を流して、お疲れ様でしたね
    もう直ぐ新そばを頂けますね^^
    収穫の喜びを皆さんで味わうって良いですね^^
     
     

  3. 山旅人 より:

    洋子さんへ
    収穫量は、昨年並みです。
    味は?
    食べた時の、お楽しみです。
    ヒマラヤの種が、この地で育ったことに「感謝」の収穫作業でした。
     
    macoさんへ
    育ててくれた、お天道様と大地に感謝しています。
    汗を掻いた分、美味しくいただけます。
    この気持ちを分かっていただき、また感謝です。
     

  4. t より:

    こ こんばんはー、お久しぶりです。
    先回、収穫の様子を見させてもらいましたが、
    あれから早や一年、早いですねー! つい このあいだのような気がします。
    今年も無事に収獲出来たみたいで良かったですね。
    僕もヒマラヤの蕎麦を食べてみたいけど、まあ 一袋33円のうどんで我慢しときます。
     

  5. 山旅人 より:

    あきひろさんへ
    お久しぶりです。
    おかげさまで収穫できそうです。
    一年という月日も、数えてみれば、ただの一回ですね。
    収穫作業をするたびに、命の尊さを感じさせられます。
    私の命は、あと何回かな?
    なんて具合です。
    その重みに感謝して、頂きたいと思います。

  6. もぐら☆1号 より:

     (。・_・。)ノ
    自分で打った蕎麦でさえ感激して美味しく感じるのに
    自分で育てた蕎麦で打った蕎麦を食べたらどれだけ美味しいのでしょうか。
    なんかあこがれます。

  7. 山旅人 より:

    もぐら☆1号さんへ
    とても美味しいです。\(^o^)/
    手を掛けた分、汗をかいた分、美味しいです。\(^o^)/
    育ててくれた、この畑とお天道様に感謝です!
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中