私からあなたへ

彼の地に行くことも

再び甦ることも

魂となって現世を彷徨うこともなく

死を受け入れたい

私という存在が

この地で生きていた

ただ それだけでいい

生を讃美することなく

死を讃美することもなく

私という人間が

この地に存在出来た

そのことに感謝したい

そして あなたに伝えたい

生という営みを良く享受しなさい

全てを受け入れなさい

あらゆるものが感受できます

今 生きていることに

自分の存在に気がつきなさい

自ら求め歩きなさい

自らの意志で動きなさい

相手を思いやりなさい

決して傷つけてはいけない

感情に振り回されてはいけない

よく考えなさい

ほんとうに求めるものが見えます

あらゆるものが感受できます

伝えたいのはこのことです

ああ あなた

未来を担う子どもたちよ

あなたに限りない思いが巡る

私は あなたの命の糧になりたい

 

私は、この世に何一つ不必要なものはないと言ってきた。

存在するもの全てに意味が有ると。

私自身はどうだろう。

私の存在に意味が有ったのだろうか?

様々な思いが巡る。

しかし、何一つ見出せないでいる。

今の私には未来を担う子供達の姿が見えない。

蠢くもの達の姿しか見えない。

理性と知性はどこに行ってしまったのだろう。

2002年9月10日、モハンダイ宅にて記

広告
カテゴリー: つれづれな思い パーマリンク

私からあなたへ への2件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    山旅人さんと知り合えて良かったです。
    山旅人さんの言葉を何度読み返したことでしょう。
    知らなかった世界の広さを垣間見せていただくたびに
    大きな刺激をいただいています。
    犯罪件数が増えているかのように思えてならない今日この頃ですが、
    警察の検挙率が上がっていることでマスコミが情報を流しやすいため多く感じやすいようで
    犯罪件数自体は実はさほど増えていないのだとか。
    未来を担う健全な子どもたちはマスコミに取り上げられないだけで
    まだまだ元気いっぱい育っていると信じます。

  2. 山旅人 より:

    洋子さんへ
    ありがとう。
    未来を担う子ども達を育てているのは、今、この瞬間だと思います。
    私自身のひらめきが点となって存在できたとしたら、同じような点を求めて線とすることが出来るでしょう。
    そして、線が幾つか引けたら面となることが出来ます。
    その時、私の存在の意味があります。
    私だけでなく、面となった全てに意味が出てきます。
    ジョンレノンの「イマジン」を聞きながら・・・そう感じています。
    世界が何事にもとらわれることなく一つになれる日を夢見て・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中