春の秋田駒ケ岳登山

 国見温泉までの道路が5月14日に開通したので、早速、春の秋田駒ケ岳に登ってきました。
登山を終えた後は、国見温泉石塚旅館の温泉に入って身体を癒してきました。
ここは旧秋田街道沿いにある温泉宿です。
開業1804年、江戸時代から多くの旅人を癒してきた「癒しの湯」です。
私達は露天風呂に入り、ウグイスの声を聞きながらエメラルドグリーンの源泉掛け流しの名湯を楽しんできました。
フォトアルバムは、「春の秋田駒ケ岳登山」をご覧下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
広告
カテゴリー: 岩手山周辺の山々 パーマリンク

春の秋田駒ケ岳登山 への6件のフィードバック

  1. mako より:

    (*・ェ・*)ノ~☆オハヨウ♪ ございます春山登山、心地よい汗をかいて露天風呂で鳥のさえずりを聞きながらさっぱりしましたか歴史のある温泉宿なんですね

  2. 洋子 より:

    まだまだ雪は残っていますね。野趣あふれる山の花々、可憐です。歩いた後の温泉は心地よかったでしょうね~・・・

  3. 山旅人 より:

    m.macoさんへとても歴史ある温泉宿です。昔は、県境にある峠の宿として旅人に利用されていました。現在は名湯の温泉宿として利用されています。ここには温泉街といわれるような賑やかさはありません。街中の喧噪を離れて、静かな時間を過ごす方には最適です。心と身体をリフレッシュしたい方は、お出で下さい。5月の下旬には、雪解けを待って、2~3時間の散策コースを紹介します。お楽しみにしてください。

  4. 山旅人 より:

    洋子さんへ山登りの後は、温泉が一番ですね。登山口にあるので、とても助かっています。野趣あふれる山の花々は目を楽しませてくれます。鳥や風の音は耳に心地いいです。温泉宿の山の水は、とてもおいしいです。肌を触れる山の大気は冷たく、肌を射す光は熱く、肌を癒す温泉は全てを包んでくれます。ここには人間の感性を呼び起こす、時間と空間があります。自分の感性を都会の中で見失ってしまったとき、一度ここを訪れてみませんか?

  5. 静♪ より:

    エメラルドグリーンの温泉、とても美しそうですね。入ってみたいです。そしてウグイスのさえずり・・いいですね、自然って!

  6. 山旅人 より:

    静さんへとてもいいですよ。一度、東北の奥深い山の出で湯に来ませんか。自然一杯の空間に浸り物思いに耽るひと時が、心を癒します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中