国見温泉ミニトレッキング

国見温泉ミニトレッキングに行ってきました。
現在は秋田駒ケ岳の登山口として知られていますが、この温泉宿が200年前に開業した時は、秋田県と岩手県を結ぶ街道の宿として利用されていました。
昨年の秋に、この旧秋田街道を歩いた時、尾根から見た景色が素晴らしかったので、尾根筋だけを歩くトレッキングが出来ないかと考え、雪解けを待って友人と歩いてみることにしました。
今回、歩いてみて思ったことですが・・・。
ここは登山だけでなく、秋田駒ケ岳を望むトレッキングも楽しめます。
石塚旅館には自炊部屋もあるので、散策をしながら、のんびり湯治をするのも良いと思いました。
喧噪とした街を離れて、山のいで湯でゆっくりと心の養生をして見ませんか。

石塚旅館のホームページです⇒http://www5.famille.ne.jp/~kunimihp/

フォトアルバムは、「国見温泉ミニトレッキング」をご覧下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
広告
カテゴリー: 岩手山周辺の山々 パーマリンク

国見温泉ミニトレッキング への6件のフィードバック

  1. mako より:

    こんばん~~は^^新緑の色も徐々に濃くなりつつありますが山はまだ春の草花が、ある意味新鮮どの花も可憐な感じですね、街中でわっと咲く花よりこのような花々は野に咲いてこそ見ごたえがその山あいにあるのが↑が旅館なんですか?このお風呂外じゃないですよね?一汗かいた後のお風呂は最高でしようね沢山の野の花々見せて頂きました^^

  2. 洋子 より:

    緑がとても爽やかですね。空気がまた変わって気持ち良く歩けたのではないでしょうか?野の花たちも種類が増えてきましたね。どれも素朴で可愛らしいです。

  3. 静♪ より:

    自然がいっぱいの中でトレッキング、いいですね!さわやかな空気がこちらまで伝わってきそうです。自炊できる部屋は良いですね♪三菜など自分で摘んで調理したりしてみたいです。温泉も身も心もあたたまりそうです。

  4. 山旅人 より:

    m.macoさんへ山間の中に見えるのが、国見温泉石塚旅館です。写真のお風呂は、露天風呂です。鳥の囀りを聞きながら入りました。最高の温泉でした。

  5. 山旅人 より:

    洋子さんへ今の時期は、新緑が鮮やかです。この辺りは雪解けが終わる頃、樹木の芽吹きと草花の開花が一斉に始まります。すると、動物たちも活動し始めます。蛙の声と鳥の囀りを聞きながらのトレッキングでした。

  6. 山旅人 より:

    静さんへこの辺りでは竹の子が取れます。取れたてを湯掻いて食べると美味しいですよ。それから、ここの温泉を使った湯豆腐は絶品です!煮過ぎると解けてしまうので、おかみさんに見てもらいました。一度食べたら止められません!もし、ここに泊まることがあったなら、必ず食べてみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中