非日常の中で

非日常の中で

日常の世界を考えた私

私の住んでいる世界は

確かな世界

(確かな?)

私達の社会は

正しい社会

(正しい?)

岩と氷雪の

黒と白と

鋭鋒の先にある

青の空

バルトロ氷河で

日本での日常を考えた

私の日常は

確かな

正しい

日常だろうか?

日常の中で

非日常の世界を考える私

鋭鋒の先にある

青の空

そこには

確かな

正しい

道を

歩いている

自分がいた

広告
カテゴリー: つれづれな思い パーマリンク

非日常の中で への2件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    過酷な非日常の世界に身を投じてみると
    その過酷さが生きていることを否が応でも自覚させるものなのかもしれませんね。
    若かった頃は日常の中に埋没している自分自身にとっての
    生きている感覚というものが非常に曖昧にぼやけていたようで、
    だからバカげた考えで自分自信を窒息させていたのかもしれないですね。
    今は様々なことに感謝できる自分が居て
    小さなことに喜びを感じることで生きていることの
    素晴らしさを感じられる日々です。

    • 山旅人 より:

      普段の生活が、とても素晴らしく感じるのは、心が豊かだからだと思います。
      ステキなコメントをありがとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中