ヒマラヤの蕎麦を刈り取りました

ヒマラヤの蕎麦を刈り取りしました。今年もヒマラヤの赤蕎麦を収穫できそうです。


この時期になると、岩手山に雪が降り、大空が澄渡り盛岡の街並みが鮮やかになります。
ホッとした安ど感が、この風景と共に私を満たしてくれましました。

フォトアルバムは「ヒマラヤの蕎麦を刈り取りしました」をご覧下さい。

広告
カテゴリー: ヒマラヤの蕎麦 パーマリンク

ヒマラヤの蕎麦を刈り取りました への4件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    刈り取り作業お疲れ様でした。
    今年のお蕎麦のできはどうでしょう?
    試食がまた楽しみでしょうね。

    • 山旅人 より:

      今年は9月の高温のため登熟が進まずダメです。
      昨年の1/3です。
      でも試食会の分は収穫できそうです。
      分相応の収量があれば良しとしていますから満足しています。

  2. あきひろ より:

    こんばんは、お久しぶりです。
    今年は異常気象で米などは品質が悪くなってるようですが、
    また血液サラサラのダッタン蕎麦が食べれそうで良かったですね。
    私のほうの畑は来年3月をもって終了することになりまして、これからは家庭菜園です。
    講演の記事拝見しました。
    10人、100人、に話すのではなく、一人の人間のために話されていた事に感銘をうけました。

    • 山旅人 より:

      ありがとうございます。
      一人の人間のために話していますが、結果としては、そこに居たすべての人に聞いてもらいました。
      そのおかげか、聞いていただいた先生から講演依頼が来て、先月、岩手県の高教地理部会でお話しさせていただきました。
      蕎麦のほうは、洋子さんの返信に書きましたように、高温障害で収量は少なかったです。
      来年に期待します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中