厳冬期の岩手山

久しぶりに友人達と厳冬期の岩手山に行ってきました。

三合目まで登りました。

今年は雪が多いかなと思って来ましたが、こちら側は少なかったです。どうやら大気の流れが、いつもと違っているようです。この分だと今年も変化の激しい気象になりそうです。

フォトアルバムは「厳冬期の岩手山」をご覧下さい。

広告
カテゴリー: 岩手山を歩く パーマリンク

厳冬期の岩手山 への4件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    少ないとは言えそこはやはり岩手山。
    一面白銀の世界ですね。
    関東南部は晴れ続きの乾燥注意報続きで
    風邪をひいている方が多いようです。
    山旅人さん、お元気かとは思いますが
    まだ長い冬、お互い体調には気を付けたいですね。

    • 山旅人 より:

      風邪はこちらでも流行っています。
      風邪は大丈夫ですが腰が痛いです。
      年末からの雪かきで、腰が張っています。
      しかし、ようやく日中の気温がプラスになり、雪解けが進みそうです。
      明日は立春、小鳥のさえずりも聞こえてきました。
      静寂の冬から、旋律が光と共に現れてきました。
      長かった冬も、もう少しです。

  2. mako より:

    こんにちわ♪♪~
    この写真で見る限り、雪少ない感じですよね
    道産子ながらあの日本海側の雪を見ると気の毒になりますね
    北海道も多いとこは多いですが、私の所はマァマァ?
    藻岩山も見てもそれ程多いとも思えませんし?
    雪ハネで腰痛?ご自愛ください

    • 山旅人 より:

      ありがとうございます。
      今日も雪かきに追われました。
      腰痛は春まで治りそうもありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中